FIVE COLOR[S]INK ⼀級建築⼠事務所|⼤阪市⻄区北堀江

BLOG

【建築家    所長のきろく】

営業って大変であ~る。 でもウチに来る前にこれ読んで来るのであ~る!の巻

グッモーニン~エブリワン( ̄ー ̄)
私はファイブがここ堀江に来た時からずっと居続けている木人形の紳士アールデコパチーノであ~る。





ここに来た頃は大事にされて、目立つ所でかっこよくポーズなんかとって気取っていたこともあったのであ~るが、
そのうち邪険に扱われるわ、隅に置かれて埃をかぶるわで寂しかったのであ~る。 
チ( ̄д ̄) おっと、、失礼。わたしは紳士なのであ~る。


しか~~しであ~る。
コロナのこのどさくさで、暇だからといって事務所内の配置替えをしたここの所長が、
またわたしのことを思い出したかのように陽の当たる場所に迎えてくれたのであ~る。
有難き幸せなのであ~る。



しか~~もであ~る。
こんな感じでポージングなんか決めちゃって、足もとなんか、膝折って洒落こんでるのであ~る。
まさに紳士たる者、紳士然とした態度なのであ~る。
URであ~る。CMとはなんの関係もないのであ~る。




今は皆が来る前の早朝であ~る。
日の出も早くなって窓には日が差し込むのであ~る。




この棚の上からポージングしながら事務所内の一日一日を見守っているのであ~る。
ポージングも疲れるのであ~る。 チ( ̄д ̄) おっと、、、紳士なのであ~る。




ところで、最近思うのであ~る。
飛び込み含めて営業マン、営業ウーマンが沢山訪れてくるのであ~る。
それはとても善きことであ~る。所長も有難く思っているようなのであ~る。

「ホームページをリニューアルしてはや1年か。4月で1年になるが、徐々にホームページの問い合わせからも
設計・デザインのご依頼を頂くようになってきたな。それにともなって営業の電話の多いコト。嬉しい限りだ。」
と普段からつぶやいているのであ~る。

しか~~しであ~る。
中にはいい加減にしてくれよときっと所長が思っているであろう営業がいるのであ~る。
とくにネット系やホームページ閲覧増加系の営業であ~る。

ここの所長は来るもの拒まずが信条なのであ~る。がそれ故に、基本的には飛び込みの営業でも
門前払いせずに話を聞いてしまうのであ~るが(そして去る者追わずでもあるので、冷たいヤツと思わることも
あるようであ~る。)営業に来たのであればしっかりと営業トークをしてほしいのであ~る。
上から与えられた自分達のマニュアルばかりを気にして、こちらのことを考えていないのであ~る!!



「ウチは設計事務所なのであ~る!!」

設計事務所に来て、歯医者さんの事例を見せて「ほら、こんなにホームページの閲覧数が上りますよ!」って、、


おい!!



誰が「あ~そうなんですね!じゃあ~うちもお願いしちゃおっかな!」ってなるか!! 
このスットコドッコイ!! (。-`ω-) ボケッ!!
設計事務所の事例持ってこんかい!! ドアホッ!!!
おっと、、、ついつい。。。わ、、わたしは紳士なのであ~る。いつも冷静なのであ~る。

設計事務所に営業に来るなら、設計事務所のことや業界のことをしっかり調べてくるべきであ~る!!
そしてホームページの閲覧数の増加の話をするなら、しっかりとこのホームページを熟読してから
こちらが書いているブロブのひとつでも話のネタにして盛り上げるべきなのであ~る!!
なによりもこちらが理解できる納得できる数字で実績を証明するべきであ~る!!

「そもそもおまえ、、ちゃんと中身みてないやろ?」って言いたくなる営業が多いのであ~る!!!



設計事務所の仕事は、今ここに無いものを作り出して、報酬を得る職業なのであ~る。
お客さんに対してしっかりとプレゼンして納得してもらってナンボの商売なのであ~る。

そんなことを普段からやってる我々に対してマニュアル通りの話をしても心に響かないのであ~る!!
ホントに契約が取りたかったら、相手のことをしっかり調べて、
相手にあったプランを
相手に合わせて提案しなければ何の説得にもならないのであ~るぅ!!!!!!



おっと失礼。わ、わたしとしたことが興奮してしまったのであ~る。いつも冷静なのであ~る。

まあ電話かけて、営業するのは大体社会人1年目2年目の若者たちなのであ~る。
「おまえらしっかり契約とってこい!」なんて上司にケツ叩かれてマニュアル渡されて
何もわからずに来ているだけなのであ~る。なのでうちの所長も多めに見ているのであ~る。

しか~~しであ~る。
今はコロナでどこの会社も経営が大変なのであ~る。
マニュアル通りの作業で給料を貰っている場合ではないのであ~る。
若者もベテランもしっかりと信念もって働くのであ~る。
給料は安くても高くてもそこで頑張ると決めた以上関係ないのであ~る。
こんな時だからこそ個性を出してがんばるのであ~る。
マニュアル通りでは個性がないのであ~る。相手に思いは伝わらないのであ~る。

うちの所長は言っていたのであ~る。
「これから営業の電話に出たらとりあえずこのブログを読んだかどうか聞こう!」
「読んでなかったら、まず読んでから出直して改めて連絡してもらおう!」


この私の忠告を読んだ上でそれでも営業するのであれば、ここの所長はきっと喜んで迎えてくれるはずであ~る。
なにせ私はここにファイブが来た時からの一番の古株なのであ~る。
わたしの話は絶対であ~る。
しっかり責務を果たすのであ~る。ただし契約するかは別の話であ~る。
心しておくのであ~る。


  木人形の紳士 アールデコパチーノ

#大阪 堀江の建築設計事務所 #建築家 中島崚真
#関西の建築設計事務所はFIVECOLOR[S]INKで住宅設計から店舗デザインまでアイデアが溢れます
#建築家 #設計事務所 #住宅設計 #店舗デザイン #庭 #営業 #kichiasobi