FIVE COLOR[S]INK ⼀級建築⼠事務所|⼤阪市⻄区北堀江

COMPANY


​​​​​​​CONCEPT

★心地よい空間づくりを通して、その面白さや喜びを感じることで、人生を楽しんでもらう。
​​​​​​​

大阪の西区北堀江を拠点に建築の設計・デザインを中心に活動しています。住宅、集合住宅、オフィス、倉庫、店舗はじめ家具もデザインします。
新築、改築、内装、リノベーション、コンバージョン、リフォーム、リニューアルすべてに対応しています。(ワークスページをご参照ください。)
https://www.fci-design.com/works

「空間」にこだわって設計・デザインをしています。専門ではない方にはなかなか分かりにくいので「間取り」とか「プランニング」という言葉で説明しております。住宅でも店舗でも「間取り」ですべてが決まります。たとえば仕上(クロスやタイルなど)。素敵な素材やかわいい見た目、オシャレな雰囲気はハウスメーカーや工務店でも誰でも作れます。たとえばキッチン。今の世の中、どのメーカーも機能性のよいものばかりです。予算に合わせてその設備を選べば済みます。
しかし、心地よいこだわりのある「空間」はそれを意図して情熱を掛ける「設計士」がいなければ出来ません。心地よい空間があるからこそ、仕上や設備が生きてきます。わたしたちは、一番大切な空間づくりに情熱を燃やす設計士です。
心地よい空間づくりを通して、お客様にその面白さや喜びを知って頂き、人生を楽しんで貰うことが設計士の仕事です。

事務所名のFIVE COLOR[S] INK(ファイブカラーズインク)には、
3つの理念(社会貢献・地域密着・若手育成)2つの方針(日々の生活を楽しくデザイン・地球規模で活動)ファイブそして事務所で働くわたしたちや出会った皆さん一人ひとりのカラー(個性や特性)が、設計・デザインするには欠かせないインク(ペンなど)で描く線上で交じり合い、虹のように心を躍らせる存在となり、ひかり輝くように』
という意味があります。Sをカッコで囲ったのは、わたしたちは個人であり、またその個人が集まってお互いを尊重しながら社会を作っているからです。
​​​​​​​​​​​​​​


​​​​​​​THEME

★設計・デザインとは人間が紡ぎ出す「アイデア商売」
​​​​​​​

テクノロジーが発達した現在は設計もパソコンでの作業が主流になりました。
もちろん、弊社も図面の作成や完成予想図(パース)等はパソコンで行っております。
​​​​​​​
しかし完成の図面を作図するまでの計画の検討やコンセプト草案などはそれぞれがスケッチブックに一つひとつ、アイデアを手書きでスケッチして紡ぎ出しています。テクノロジーが進み、どんなに世の中がデジタル化しても人の手で作る温かみであったり、柔らかさであったり、「人間らしい感覚」をしっかりと「空間づくり」に出したいと考えているからです。

計画が住まいであれ、オフィスの改修であれ何であれ、同じ段取りで取り組んでいます。時間は掛けるものだと思います。何度も何度もスケッチをして、模型を作り、検討を重ねることで新たなアイデアが生まれます。上質な空間になります。
「想像以上のプランです」「完成の日が今からワクワクします」「「お願いしてよかった」と言って頂けることがわたしたちのやりがいです。
​​​​​​​


​​​​​​​
​​​​​​​ご相談されるお客様の要望・希望は一見すると似通っているようですが、一人ひとり(一世帯、一法人)と向き合っていくと、もちろんそれぞれの環境も違えば今の住まいに対する悩みやこれからの計画に対する不安、期待も全くバラバラです。

例えば、「キッチンはアイランド(もしくはオープン)型が欲しい」という、ひとつの要望があったとします。
あるご家族は「子供と向き合いながら料理をしたいから」という理由でアイランド型を希望される方もいれば、「キッチン用具や食材が雑多に見えるのが嫌なので足もとに隠したいから」という理由の方もいます。おなじアイランド型であっても要望によって向きや形、全体の配置計画が変わってきます。

発された言葉をそのまま受け取るのではなく、「なぜ、そういう要望をされているのか。その要望に応えるアイデアはどんなことか」を考えて「空間づくり」をしています。土地探しから設計、施工業者の選定、工事完成と段階に応じて出来る限り最大限の提案と業務の遂行を目指しています。
​​​​​​​


​​​​​​​STYLE

★「一緒に楽しむこと」こそがわたしたちのスタイル
​​​​​​​

ひとりでも多くの方とお仕事がしたいと考えています。しかしお客様とわたしたち設計士との相性があります。そこは人と人との繋がりであり、お互いの考えやスタイル、また予算やスケジュールなど色んな要素が絡まり合っていますので場合によっては上手くいかないこともあります。

本当にわたしたちにお願いをしたいと思ってもらえる方、またわたしたちもこのご家族(法人様、個人経営者様等)の力になりたい、是非設計をさせて頂きたいと、お互いに思える相手とお仕事をしたいと考えております。
ですので、相性が合わないなと感じられた場合は相談の途中でもハッキリと断って頂いて構いません。またわたしたちが出来ることが少ないなと判断した場合、お客様にとって最善の違った形をおススメすることもございます。
​​​​​​​
今のところ、お互いにお断りした案件はございません。むしろ、「相性が合わなかったので」とか「思った間取りにならないので」といった具合に他から弊社にご相談に来られる方が多いです。

最初にお話しした通り、わたしたちは一つひとつにこだわって設計・デザインしております。FIVE COLOR[S] INKとしての設計・デザインのスタイルがあります。また空間づくりだけではく、色使いであったり、素材選びであったり、設備選びであったり。すべてが同じではありません。

特に①プランニング(間取り) ②意匠(仕上) ③設備(住宅設備等) を設計の三大要素と考えて取り組んでいます。
​​​​​​​それぞれのお客様にとってより最善となるアイデアを妥協することなく考え出し、コンセプトを持って取り組むのが我々のスタンスです。
ひとりでも多くの方に計画から完成まで一緒に楽しんで頂けることがわたしたちのスタイルです。

OVERVIEW

事務所名 design creation office FIVE COLOR[S] INK
事務所設立 2013年4月
代表 中島 崚真(ナカシマ リョウマ)
所在地 大阪府大阪市西区北堀江1丁目16-27 牧野第2ビル3F A
電話 06-6537-9852
Mail r.nakashima@fci-design.com
従業員 スタッフ2名 アルバイト2名 外部スペシャルメンバー1名